アーカイブ

助成団体

「一食(いちじき)福島復興・
被災者支援」事業

東日本大震災復興支援「JT NPO応援プロジェクト」


このサイト作成には、
「一食(いちじき)福島復興・被災者支援」事業の助成の一部を使用しています。

放射能測定支援

DAYS JAPAN
(DAYS放射能測定器支援募金)
DAYS JAPAN  (DAYS放射能測定器支援募金)

未来の福島こども基金
未来の福島こども基金

株式会社カタログハウス
週刊通販生活

プレマ株式会社(プレマ基金)
プレマ株式会社(プレマ基金)

福島県有機農業ネットワーク
福島県有機農業ネットワーク

市民放射能測定データサイト
みんなのデータサイト

© 認定NPO法人 ふくしま30年プロジェクト All rights reserved.

食品測定

【 2018年01月 】食品・環境測定結果

認定NPO法人 ふくしま30年プロジェクトで測定した結果については、「みんなのデータサイト」でも公開しております。

「みんなのデータサイト」(外部リンク)

datasite_ttl

全国の市民測定所がUPした測定データを「品目」、「値」、「産地」、「時期」で検索してご覧になれます。
また、「もっと詳しく調べる」を選択すると各測定所毎のデータだけに限定して見る事もできます。


 国が示す、放射能についての一般食品の出荷基準は1kgあたり100Bq(ベクレル)を超えないものとなっています。また、不検出とは「0」を意味するのではなく、測定時間や検体の容量といった条件で検出しなかったことを表わしています。

 

   食品中の放射性物質の基準値について
    (厚生労働省 平成24年4月)

食品群基準値 ( Bq / kg )
飲料水10
牛乳50
一般食品100
乳幼児食品50

【 2018年01月 】

分類品名県(採取)採取地測定日
測定時間セシウム137 [ Bq/kg ]セシウム134 [ Bq/kg ]
穀類H29年度産精米福島県福島市2018年1月18日3600不検出(0.95)不検出(0.95)
穀類H28年度産精米福島県福島市笹谷2018年1月20日216000.93不検出(0.29)
穀類H29年度産精米福島県福島市笹谷2018年1月20日216000.77不検出(0.30)
果実加工品あんぽ柿福島県伊達市梁川町山舟生2018年1月9日1800不検出(3.14)不検出(2.85)
畜獣肉イノシシの肉山形県米沢市関2018年1月25日10800不検出(0.70)不検出(0.64)
環境外干しタオル 2階(2017.0707~0713)東京都世田谷区砧2018年1月1日172800不検出(0.52)不検出(0.42)
環境外干しタオル 3階(2017.0714~0715)福島県福島市大明神2018年1月4日1728000.56不検出(0.38)
環境外干しタオル 3階(2017.0714~0720)福島県福島市大明神2018年1月8日864004.940.63
環境外干しタオル 1階(2017.0711~0713)福島県福島市森合2018年1月9日172800不検出(0.51)不検出(0.39)
環境外干しタオル 1階(2017.0711~0718)福島県福島市森合2018年1月11日2484000.48不検出(0.33)
環境外干しタオル 1階(2017.0713~0715)福島県福島市野田町2018年1月14日864001.24不検出(0.60)
環境外干しタオル 1階(2017.0713~0720)福島県福島市野田町2018年1月15日172800不検出(0.50)不検出(0.41)
環境外干しタオル 3階(2017.0706~0708)福島県福島市清明町2018年1月18日172800不検出(0.52)不検出(0.41)
環境外干しタオル 3階(2017.0706~0714)福島県福島市清明町2018年1月21日172800不検出(0.52)不検出(0.41)
環境外干しタオル 2階(2017.0712~0714)福島県福島市大笹生2018年1月23日172800不検出(0.51)不検出(0.42)
環境外干しタオル 2階(2017.0712~0719)福島県福島市大笹生2018年1月29日172800不検出(0.50)不検出(0.41)

【 2018年01月 流通品 】

分類品名県(採取)採取地県(購入)購入地測定日測定時間セシウム137 [ Bq/kg ]セシウム134 [ Bq/kg ]
果実類りんご(金星)岩手県紫波郡紫波町岩手県1900年1月13日2018年1月6日86400不検出(0.19)不検出(0.14)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

告知

201811/29

【告知】赤城修司個展 Fukushima Traces, 2018

3.11 < 以後 > へのまなざし 福島市民が撮りつづける < 日常のなかの非日常 > 「いかに世のメディアが、復興に…

告知

201811/20

【告知】清水奈名子准教授勉強会『原発事故災害とジェンダー格差』

「原発事故について自由に話せない」という閉塞感 原発事故をめぐって、女性たちが感じた抑圧の強さと、意思決定過程における男女格差。未曾有…

告知

【告知】第4回 福島の現状を知り、語り、考える会『未来へつなげるために 今できること』

原発事故後 ~今~ これからを共に生きる人たちへ  12月8日(土)に、専修大学(東京都千代田区)で第4回「福島の現状を知り、…

告知

201810/25

【告知】後藤忍准教授勉強会『記録と記憶 – コミュタン福島と震災遺構 -』

「福島第一原発事故と放射線に関する公的な教材と展示施設の役割とは?」 福島県内では、モニタリングポスト(リアルタイム線量測定システム)…

告知

【告知】ふくしまくらす交流会「お母さんが名医になる方法 -子どもたちのより良い成長のために、日々できること-」Part2

7月16日に、山田真先生の講演会を中心にして開催した交流会の第二弾となります。前回、好評を博したアレルギーの話など、日々お母さん方が疑問に思…

ページ上部へ戻る
Translate »