アーカイブ

助成団体

「一食(いちじき)福島復興・
被災者支援」事業

東日本大震災復興支援「JT NPO応援プロジェクト」


このサイト作成には、
「一食(いちじき)福島復興・被災者支援」事業の助成の一部を使用しています。

放射能測定支援

DAYS JAPAN
(DAYS放射能測定器支援募金)
DAYS JAPAN  (DAYS放射能測定器支援募金)

未来の福島こども基金
未来の福島こども基金

株式会社カタログハウス
週刊通販生活

プレマ株式会社(プレマ基金)
プレマ株式会社(プレマ基金)

福島県有機農業ネットワーク
福島県有機農業ネットワーク

市民放射能測定データサイト
みんなのデータサイト

© 認定NPO法人 ふくしま30年プロジェクト All rights reserved.

「賛助会員募集」及び「支援・寄附」のお願い

財政面から支える賛助会員募集のお願い

弊法人の事業目的にご賛同いただき、支援をお願いいたします。

ふくしま30年プロジェクトは、2017年7月21日をもって福島県より認定NPO法人※の認定が下りました。個人及び法人が認定NPO法人等に寄附を行った場合は、確定申告時に所得税の控除といった税制上の優遇措置を受けることができます。

※「認定NPO法人」とは、NPO法人のうち、その運営組織及び事業活動が適正であること、また、公益の増進に資すること等、一定の要件を満たすものとして、各自治体から認定を受けた法人です。


認定NPO法人ふくしま30年プロジェクトは2011年に設立し、2012年に法人化した非営利の放射能測定所です。

子どもたちの生活環境放射能測定、食品の放射能測定、ホールボディカウンターによる体内残留放射能測定や交流会など、市民の立場から放射能防護のための判断材料を提供する自発的な活動を行なっています。
ホールボディカウンター無料測定等の測定事業が安定して継続されるためには、財政基盤が確立されることが必須となります。しかし、測定機器の維持や活動資金は、応援してくださる方々からのご寄附、助成金に頼っているのが現状です。
どうぞ、弊法人の活動の社会的意義と財政状況にご理解をいただき、安定した活動が維持できますよう、賛助会員になって支えて下さい。

大切にしていること

  1. 独立性)政治・宗教やあらゆる団体・企業からの独立 。
  2. 自律性)判断を他に任せることなく、自発的な判断をする。
  3. 公開性)情報は公開する。
  4. 公平性)特定の団体・企業などに対して偏った便宜をはからない。

【 賛助会員 】

賛助会員は、認定NPO法人ふくしま30年プロジェクトの活動に賛同し、「会費を払う」ことで活動や運営を応援していただく会員です。

会費を弊法人に直接ご持参いただくか、下記口座へのお振込み、又はPayPalのクレジット決済を利用して入金いだだきますようお願い申し上げます。会員のみなさまには、測定料の半額優待(ホールボディカウンターの場合は無料測定)、弊法人が主催する講演会・研修会の案内、事業報告等を郵送でお送りします。

賛助会員費

個人年会費:1口2,000円
団体年会費:1口5,000円
※会員規定については 定款の第3章 をご確認ください。
 

【 寄附 】

寄附金は、弊法人に直接ご持参いただくか、下記口座へのお振込み、又はPayPalのクレジット決済を利用して入金いただきますようお願い申し上げます。ご入金を確認した後、寄附金受領証明書を発行させていただきますので、MAIL: info@fukushima-30year-project.orgまで連絡をお願いします。お手数ですがご協力をお願いします。


振込先

1.東邦銀行

店名 本店営業部
店番号 101
預金種目 普通預金
口座番号 3738380
名義 NPO法人ふくしま30年プロジェクト 理事長佐原真紀

2.ゆうちょ銀行
ゆうちょ銀行からのお振り込みの場合

記号 18270
番号 30515131
口座名義 トクヒ)フクシマサンジュウネンプロジェクト

他の金融機関からゆうちょ銀行への振込の場合

金融機関名 ゆうちょ銀行
店名 八二八 (ハチニハチ)
店番 828
預金科目 普通預金
口座番号 3051513
口座名義 トクヒ)フクシマサンジュウネンプロジェクト

PayPalを利用してのクレジット決済



【個人】会費の口数を選択して下さい。





【団体】会費の口数を選択して下さい。




【 支援・寄附 】

PayPalのクレジット決済を利用しての寄附

PayPalによるクレジット決済が行えます。













 

Donation from outside Japan

Donation by dollar
Donation by euro

 


Share Button
告知

201811/29

【告知】赤城修司個展 Fukushima Traces, 2018

3.11 < 以後 > へのまなざし 福島市民が撮りつづける < 日常のなかの非日常 > 「いかに世のメディアが、復興に…

告知

201811/20

【告知】清水奈名子准教授勉強会『原発事故災害とジェンダー格差』

「原発事故について自由に話せない」という閉塞感 原発事故をめぐって、女性たちが感じた抑圧の強さと、意思決定過程における男女格差。未曾有…

告知

【告知】第4回 福島の現状を知り、語り、考える会『未来へつなげるために 今できること』

原発事故後 ~今~ これからを共に生きる人たちへ  12月8日(土)に、専修大学(東京都千代田区)で第4回「福島の現状を知り、…

告知

201810/25

【告知】後藤忍准教授勉強会『記録と記憶 – コミュタン福島と震災遺構 -』

「福島第一原発事故と放射線に関する公的な教材と展示施設の役割とは?」 福島県内では、モニタリングポスト(リアルタイム線量測定システム)…

告知

【告知】ふくしまくらす交流会「お母さんが名医になる方法 -子どもたちのより良い成長のために、日々できること-」Part2

7月16日に、山田真先生の講演会を中心にして開催した交流会の第二弾となります。前回、好評を博したアレルギーの話など、日々お母さん方が疑問に思…

ページ上部へ戻る
Translate »