アーカイブ

助成団体

東北3.11基金

ラッシュジャパン チャリティバンク

このサイト作成には、
「一食(いちじき)福島復興・被災者支援」事業の助成の一部を使用しています。

放射能測定支援

未来の福島こども基金
未来の福島こども基金

株式会社カタログハウス
週刊通販生活

プレマ株式会社(プレマ基金)
プレマ株式会社(プレマ基金)

福島県有機農業ネットワーク
福島県有機農業ネットワーク

市民放射能測定データサイト
みんなのデータサイト

© 認定NPO法人 ふくしま30年プロジェクト All rights reserved.

南相馬市の自家消費の食品等放射能簡易分析結果 平成26年11月・12月分より

年が明けて、、南相馬市の11月と12月の持ち込み測定結果が公表されましたので、また、表を作成しました。
今回はきのこの測定件数が少なかったので、他の測定品も合わせてあります。
9月と10月の測定結果では原町区横川で採取されたマツタケが102,900Bq/kg検出、原町区馬場採取のマツタケが41,397Bq/kg検出となっていましたが、今回は10,000Bq/kg超えはなく、1,000Bq/kg超えが1件あるだけでした。

南相馬市 自家消費の食品等放射能簡易分析結果 平成26年11月分より抜粋

No. 施設名 測定件数 Cs検出件数 基準値超件数 きのこ測定件数 検出Cs最大値
(Bq/kg)
採取地
1 石神生涯学習センター 119 62 5 1 ヤマドリ
514
原町区
深野
2 太田生涯学習センター 37 16 0 ユズ
69
原町区
中太田
3 大甕生涯学習センター 37 20 0 ユズ
88
原町区
大甕
4 高平生涯学習センター 69 19 4 1 イノシシ
632
原町区
江井
5 原町生涯学習センター 36 14 2
(加工品の為)
イノハナ(塩)
288
鹿島区
永田
6 ひがし生涯学習センター 30 13 0 ユズ
37
原町区
長野
7 ひばり生涯学習センター 224 81 5 1 ハツタケ
1,049
原町区
牛来
8 鹿島生涯学習センター 92 40 2 3 クリタケ
465
鹿島区
角川原
9 小高区役所 18 7 2 ユズ
208
小高区
片草

南相馬市 自家消費の食品等放射能簡易分析結果 平成26年12月分より抜粋

No. 施設名 測定件数 Cs検出件数 基準値超件数 きのこ測定件数 検出Cs最大値
(Bq/kg)
採取地
1 石神生涯学習センター 48 24 2 ハチミツ
231
原町区
大木戸
2 太田生涯学習センター 25 12 1
(加工品の為)
イノハナ(塩漬)
221
原町区
3 大甕生涯学習センター 13 9 1 ユズ
101
小高区
小谷
4 高平生涯学習センター 18 7 0 ホシガキ
33
原町区
北長野
5 原町生涯学習センター 20 13 0 ユズ
84
小高区
羽倉
6 ひがし生涯学習センター 12 7 0 ユズ
91
小高区
大井
7 ひばり生涯学習センター 126 60 2 ユズ
326
原町区
馬場
8 鹿島生涯学習センター 78 27 0 ホシガキ
79
小高区
神山
9 小高区役所 18 10 2 クズ米
195
小高区
耳谷
(あべひろみ)
Share Button

関連記事

20223/1

Yahoo!ネット募金を始めました。

Yahoo!ネット募金 福島原発事故の経験を子どもたちに伝え、 放射線の影響から身体を守れるように …

20222/28

記録誌「10の季節を超えて」

2021年3月発行のふくしま30年プロジェクト記録誌「10の季節を超えて」を広く見て読んでもらいと思いWEB化しました。 https://…

【告知】オンラインセミナー『いかに人々が「科学的」に惑わされてきたか』

オンラインセミナー  福島第一原発事故後に周りから醸成された、今は非常時でないという「空気」への違和感を感じていました。また、行政に対して…

告知

【告知:オンラインセミナー再配信】「福島第一原発事故の教訓を伝える」東日本大震災・原子力災害伝承館が本来担うべき役割とは?

2021年11月21日に開催した後藤忍准教授のオンラインセミナーの録画動画を再配信します。今回の再配信では後藤准教授の参加は無いので、11月…

告知

【告知】オンラインセミナー「福島第一原発事故の教訓を伝える」

原発事故の教訓を継承する施設としての 東日本大震災・原子力災害伝承館の役割とは? 事故の教訓をどう伝え、生かしていくべきか。 …

ページ上部へ戻る
Translate »