アーカイブ

助成団体

東北3.11基金

このサイト作成には、
「一食(いちじき)福島復興・被災者支援」事業の助成の一部を使用しています。

放射能測定支援

未来の福島こども基金
未来の福島こども基金

株式会社カタログハウス
週刊通販生活

プレマ株式会社(プレマ基金)
プレマ株式会社(プレマ基金)

福島県有機農業ネットワーク
福島県有機農業ネットワーク

市民放射能測定データサイト
みんなのデータサイト

© 認定NPO法人 ふくしま30年プロジェクト All rights reserved.

食品測定

【 2016年04月 】食品・環境測定結果

NPO法人 ふくしま30年プロジェクトで測定した結果については、「みんなのデータサイト」でも公開しております。

「みんなのデータサイト」(外部リンク)

datasite_ttl

全国の市民測定所がUPした測定データを「品目」、「値」、「産地」、「時期」で検索してご覧になれます。
また、「もっと詳しく調べる」を選択すると各測定所毎のデータだけに限定して見る事もできます。


【 2016年04月 】

分類品名県(採取)採取地測定日測定時間セシウム137 [ Bq/kg ]セシウム134 [ Bq/kg ]
米・加工品H27年度産玄米山形県424903600不検出(1.06)不検出(0.78)
大豆・加工品大豆(2015年度産)山形県西村山郡大江町42484432001.850.38
野菜類 たけのこ(孟宗竹)福島県福島市大波42490648009.451.68
果実加工品干し柿福島県伊達市保原町424733600172.93
きのこ類原木しいたけ福島県二本松市太田424821800892171
山菜類コシアブラ山形県米沢市戸塚山42480360055.711.3
山菜類コシアブラ福島県二本松市太田4248218001950392
環境水道水福島県福島市4248843200不検出(0.2)不検出(0.15)
環境まつぼっくり福島県相馬郡飯舘村比曽424683600153363180
その他カンニャボ(キセルガイ)福島県二本松市針道42482360031761.8

 

【 2016年04月 流通品 】

分類品名県(採取)採取地県(購入)購入地測定日測定時間セシウム137 [ Bq/kg ]セシウム134 [ Bq/kg ]
小麦・加工品ミルクパン 賞味期限:2016.6.4大阪府河内長野市古野町福島県福島市南矢野目4246843200不検出(0.46)不検出(0.35)
果実類ネオマスカット福島県福島市福島県福島市在庭坂42470108000.76不検出(0.61)
きのこ類加工品大分産100% こうしん(原木乾しいたけ) 賞味期限:16.10.04大分県福島県福島市南矢野目42471432005.98不検出(1.06)
海藻加工品奥松島 焼きのり 大高森 賞味期限:16.8.24宮城県本吉郡南三陸町志津川磯の沢福島県福島市南矢野目4247454000不検出(1.63)不検出(1.27)
果実加工品キューピーベビーフード りんご 賞味期限:2017.11.29佐賀県鳥栖市福島県福島市笹谷42477259200不検出(0.74)不検出(0.49)
山菜類タラノメ福島県伊達市霊山町福島県福島市笹谷4248128800不検出(2.62)不検出(2.52)
山菜類うこぎ福島県伊達市霊山町福島県福島市笹谷4248043200不検出(3.43)不検出(2.64)
レトルト食品グーグーキッチン ツナときのこのリゾット 賞味期限:2017.07.14国産福島県福島市笹谷4247664800不検出(1.2)不検出(0.97)

 

【 2016年04月 土壌 】

分類品名県(採取)採取地測定日測定時間セシウム137 [ Bq/kg ]セシウム134 [ Bq/kg ]
土壌山形県米沢市関町2016-04-033600
27.24.15

 

Share Button

関連記事

告知

【告知】オンラインセミナー「福島第一原発事故の教訓を伝える」

原発事故の教訓を継承する施設としての 東日本大震災・原子力災害伝承館の役割とは? 事故の教訓をどう伝え、生かしていくべきか。 …

告知

202110/14

【告知】山形県大江町「秋のやまさぁーべキャンプ」参加者募集

山形県大江町の豊かな自然のなかで、梨狩り体験、梨のスイーツづくり、稲の脱穀体験、ウォータースライダー&ドラム缶風呂など秋の里山を楽し…

告知

【告知】オンラインセミナー『原発事故被害の「否認」を乗り越える』録画映像配信

【オンラインセミナー再配信】 8月21日に開催した清水奈名子准教授のオンラインセミナーの録画動画を再配信します。 今回は清水准教授の…

告知

【告知】オンラインセミナー『原発事故被害の「否認」を乗り越える』

「次世代に原発事故の教訓をどう伝え、生かしていくべきか」  弊法人の10年間の活動のうち、「記録を残す」ことに意識的になったのは清水奈…

コシアブラ (2021年4月~6月) – 福島県内自治体の農産物持ち込み検査より抜粋 –

 4月から6月にかけて、福島県内の自治体が行った自家消費用農産物の放射性物質簡易検査の結果から、採取地や数値が公開されているコシアブラを抜粋…

ページ上部へ戻る
Translate »