アーカイブ

助成団体

「5」のつく日。JCBで復興支援

このサイト作成には、
「一食(いちじき)福島復興・被災者支援」事業の助成の一部を使用しています。

放射能測定支援

未来の福島こども基金
未来の福島こども基金

株式会社カタログハウス
週刊通販生活

プレマ株式会社(プレマ基金)
プレマ株式会社(プレマ基金)

福島県有機農業ネットワーク
福島県有機農業ネットワーク

市民放射能測定データサイト
みんなのデータサイト

© 認定NPO法人 ふくしま30年プロジェクト All rights reserved.

告知

20177/14

【告知】木村真三氏 勉強会「甲状腺癌」

木村真三氏(獨協医科大学准教授)を招いての勉強会の開催します。

「県民健康調査」は、2011年3月の原発事故により放出された放射性物質の人体への影響を網羅的に見る目的で、福島県が同年6月から『県民健康管理調査』という名称で開始しました。そのなかで、中心的な位置にあるのが「甲状腺検診」です。6月5日の検討委員会の報告では、2017年3月31日現在、三巡目の検査で新たに4名が悪性ないし悪性疑いの甲状腺癌という報告がされました。また、二次検査で経過観察にまわった後に手術が行なわれた場合は、検討委員会では報告されないという制度の欠陥も判明しました。事故から6年が経過し、検査縮小の声が聞こえてきたなかで、今後、この甲状腺癌について、どう考えていけばいけばいいのか。木村真三さんにお話いただこうと思います。

テーマ:甲状腺癌

日時:8月8日(火) 13時45分~16時30分 (開場13時30分)

開場:サンライフ福島 大研修室
(福島県福島市北矢野目字壇ノ腰6-16)

車でのアクセス
・東北自動車道 飯坂ICから国道13号を福島市街方面へ約5分
・JR福島駅より国道13号を米沢方面へ約15分

バスでのアクセス
JR福島駅より福島北警察署経由五月乙女団地行き
停留所:原田東
福島駅東口 11:45発 → 原田東 11:58着 (13分) 330円

福島駅東口発、原田東着の時刻表
http://busget.fukushima-koutu.co.jp/fromto/result/2/238/

電車でのアクセス(最寄駅)
・阿武隈急行 卸町駅 (直線距離:1.7km)
・JR東北本線 東福島駅 (直線距離:1.83km)

参加費:無料

《主催・問い合わせ》
NPO法人ふくしま30年プロジェクト
お申込みは電話(024-573-5697)か、下記フォームよりお願いします。

【申し込み専用メールフォーム】
https://fukushima-30year-project.org/?page_id=7862/


しんきん絆ロゴ-横

この事業は、「東日本大震災現地NPO応援基金『しんきんの絆』復興応援プロジェクト」の助成金を活用して行っています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コシアブラが、フリマアプリ等で個人売買されている問題点

 フリマアプリ等で購入したコシアブラが100 Bq/kgを超過した件で、前回アップした経緯以外に補足したいことがあります。以下、前回と重複す…

ヤフオク!、メルカリ購入のコシアブラで基準値超過の顛末

 6月1日に東京新聞で「ヤフオク、メルカリなどで放射性セシウム基準値超えの山菜出回る」「まだ警戒必要なのに…国会ではセシウム基準値緩和の議論…

甲状腺検査についての新しい動き

2月13日13時30分より第37回県民健康調査検討委員会が開催され、その内容についての報道がNHK福島で『甲状腺学校検査反対で実態調査』とし…

20201/17

帰還困難区域の国道を行く

2019年8月11日に国道114号から浪江町に入り、そのまま帰還困難区域を抜けて国道6号から南下、再び帰還困難区域の双葉町と大熊町を通過して…

告知

20201/16

【中止と致します】福島県立博物館特集展「震災遺産を考える」見学バスツアー

※ 3月1日 (日)『福島県立博物館特集展「震災遺産を考える」見学バスツアー』につきまして、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が全…

ページ上部へ戻る
Translate »