アーカイブ

助成団体

「一食(いちじき)福島復興・
被災者支援」事業

東日本大震災復興支援「JT NPO応援プロジェクト」


このサイト作成には、
「一食(いちじき)福島復興・被災者支援」事業の助成の一部を使用しています。

放射能測定支援

DAYS JAPAN
(DAYS放射能測定器支援募金)
DAYS JAPAN  (DAYS放射能測定器支援募金)

未来の福島こども基金
未来の福島こども基金

株式会社カタログハウス
週刊通販生活

プレマ株式会社(プレマ基金)
プレマ株式会社(プレマ基金)

福島県有機農業ネットワーク
福島県有機農業ネットワーク

市民放射能測定データサイト
みんなのデータサイト

© 認定NPO法人 ふくしま30年プロジェクト All rights reserved.

告知

20177/14

【告知】木村真三氏 勉強会「甲状腺癌」

木村真三氏(獨協医科大学准教授)を招いての勉強会の開催します。

「県民健康調査」は、2011年3月の原発事故により放出された放射性物質の人体への影響を網羅的に見る目的で、福島県が同年6月から『県民健康管理調査』という名称で開始しました。そのなかで、中心的な位置にあるのが「甲状腺検診」です。6月5日の検討委員会の報告では、2017年3月31日現在、三巡目の検査で新たに4名が悪性ないし悪性疑いの甲状腺癌という報告がされました。また、二次検査で経過観察にまわった後に手術が行なわれた場合は、検討委員会では報告されないという制度の欠陥も判明しました。事故から6年が経過し、検査縮小の声が聞こえてきたなかで、今後、この甲状腺癌について、どう考えていけばいけばいいのか。木村真三さんにお話いただこうと思います。

テーマ:甲状腺癌

日時:8月8日(火) 13時45分~16時30分 (開場13時30分)

開場:サンライフ福島 大研修室
(福島県福島市北矢野目字壇ノ腰6-16)

車でのアクセス
・東北自動車道 飯坂ICから国道13号を福島市街方面へ約5分
・JR福島駅より国道13号を米沢方面へ約15分

バスでのアクセス
JR福島駅より福島北警察署経由五月乙女団地行き
停留所:原田東
福島駅東口 11:45発 → 原田東 11:58着 (13分) 330円

福島駅東口発、原田東着の時刻表
http://busget.fukushima-koutu.co.jp/fromto/result/2/238/

電車でのアクセス(最寄駅)
・阿武隈急行 卸町駅 (直線距離:1.7km)
・JR東北本線 東福島駅 (直線距離:1.83km)

参加費:無料

《主催・問い合わせ》
NPO法人ふくしま30年プロジェクト
お申込みは電話(024-573-5697)か、下記フォームよりお願いします。

【申し込み専用メールフォーム】
https://fukushima-30year-project.org/?page_id=7862/


しんきん絆ロゴ-横

この事業は、「東日本大震災現地NPO応援基金『しんきんの絆』復興応援プロジェクト」の助成金を活用して行っています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

告知

【告知】ふくしまくらす交流会「お母さんが名医になる方法 -子どもたちのより良い成長のために、日々できること-」Part2

7月16日に、山田真先生の講演会を中心にして開催した交流会の第二弾となります。前回、好評を博したアレルギーの話など、日々お母さん方が疑問に思…

告知

【告知】木村真三先生に教えてもらう、『こども放射線ワークショップ2018』を開催します ! !

10月14日(日)に、木村真三先生に教えてもらう「こども放射線ワークショップ2018」を開催します。 『測って、知…

告知

【告知】ふくしまくらす交流会 発酵ワークショップ Vol.08 ~「風と木」の智恵子さんに教わる美味しい玄米甘酒~

※9月8日(土) ふくしまくらす交流会は定員に達したため、受付を終了いたしました。 当日受付分もお受けできませんのでご了承ください。 …

告知

20187/30

【告知】牛山元美医師 勉強会「甲状腺がんの今」

牛山元美医師(さがみ生協病院内科部長)を招いての勉強会の開催します。 …

告知

【告知】ふくしまくらす交流会『震災後の生活について考えよう – 生活に密着した放射能測定2018 – 』

原発事故から7年が経ちました。身の回りの放射線量も以前より下がってきましたが、皆さんは洗濯物や掃除機のゴミパックなどにある放射性セシウムの量…

ページ上部へ戻る
Translate »