アーカイブ

助成団体

ふくしま未来基金
ふくしま未来基金

東日本大震災現地NPO応援基金『しんきんの絆』復興応援プロジェクト


このサイト作成には、
「一食(いちじき)福島復興・被災者支援事業」の助成の一部を使用しています。

放射能測定支援

DAYS JAPAN
(DAYS放射能測定器支援募金)
DAYS JAPAN  (DAYS放射能測定器支援募金)

未来の福島こども基金
未来の福島こども基金

株式会社カタログハウス
株式会社カタログハウス

プレマ株式会社(プレマ基金)
プレマ株式会社(プレマ基金)

福島県有機農業ネットワーク
福島県有機農業ネットワーク

市民放射能測定データサイト
みんなのデータサイト

© 認定NPO法人 ふくしま30年プロジェクト All rights reserved.

講演会

201212/13

2011_1111_ミニ講習会

こちら、昨年の11月に勉強会を開催した時に名古屋大学環境学研究科准教授 高野雅夫先生に
Cs-137について解説していただいた動画です。
当時よりも今見た方が色々と頭に入ります。
食品測定器やWBCはγ線しか測定出来ないのでついつい忘れがちですが、Cs-137は先ず最初の壊変でβ線を出し、その次にBa-137mでγ線を出すという二段構えの攻撃をしてきます。
そしてBa-137になったところでようやく安定して放射線を出さなくなる。
この動画では分かりやすく解説していただいているので、是非見てください。
(あべひろみ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

放射能測定

【 2017年11月 】空間線量の測定結果

空間線量は地上から1mの位置でγ線を測定した数値を掲載しています。 [table id=153 /]…

食品測定

【 2017年11月 】食品・環境測定結果

認定NPO法人 ふくしま30年プロジェクトで測定した結果については、「みんなのデータサイト」でも公開しております。 「みんなのデータサ…

告知

201711/21

【告知】第3回 福島の現状を知り、語り、考える会『未来へつなげるために 今できること』

食品測定

【 2017年10月 】食品・環境測定結果

認定NPO法人 ふくしま30年プロジェクトで測定した結果については、「みんなのデータサイト」でも公開しております。 「みんなのデータサ…

放射能測定

【 2017年10月 】空間線量の測定結果

空間線量は地上から1mの位置でγ線を測定した数値を掲載しています。 [table id=146 /]…

ページ上部へ戻る
Translate »