アーカイブ

助成団体

ふくしま未来基金
ふくしま未来基金

東日本大震災現地NPO応援基金『しんきんの絆』復興応援プロジェクト


このサイト作成には、
「一食(いちじき)福島復興・被災者支援事業」の助成の一部を使用しています。

放射能測定支援

DAYS JAPAN
(DAYS放射能測定器支援募金)
DAYS JAPAN  (DAYS放射能測定器支援募金)

未来の福島こども基金
未来の福島こども基金

株式会社カタログハウス
株式会社カタログハウス

プレマ株式会社(プレマ基金)
プレマ株式会社(プレマ基金)

福島県有機農業ネットワーク
福島県有機農業ネットワーク

市民放射能測定データサイト
みんなのデータサイト

© NPO法人 ふくしま30年プロジェクト All rights reserved.

「賛助会員募集」及び「支援・寄付」のお願い

財政面から支える賛助会員募集のお願い

弊法人の事業目的にご賛同いただき、支援をお願いいたします。

NPO法人ふくしま30年プロジェクトは2011年に設立し、2012年に法人化した非営利の放射能測定所です。

子どもたちの生活環境測定、食品の放射能測定、ホールボディカウンターによる体内残留放射能測定や健康相談会など市民の立場から放射能防護のための判断材料を提供する自発的な活動をしています。
ホールボディカウンター無料測定等の測定事業が安定して継続されるためには、財政基盤が確立されることです。

しかし、測定機器や活動資金は、応援してくださる方々からのご寄付、助成金に頼っているのが現状です。
どうぞ、弊法人の活動の社会的意味と財政状況にご理解をいただき、安定した活動が維持できますよう、賛助会員になって支えて下さい。

大切にしていること

  1. 独立性)政治・宗教やあらゆる団体・企業からの独立 。
  2. 自律性)判断を他に任せることなく、自発的な判断する。
  3. 公開性)情報は公開する。
  4. 公平性)特定の団体・企業などに対して偏った便宜をはからない。

賛助会員になるためには

賛助会員は、NPO法人ふくしま30年プロジェクトの活動に賛同し、「会費を払う」ことで活動や運営を応援していただく会員です。

弊測定所に直接ご持参いただくか下記の口座にお振込みいただけますようお願い申し上げます。
会員のみなさまには、測定料の半額優待、弊測定所が主催する講演会・研修会の案内、事業報告等を郵送でお送りします。

入会方法

個人年会費:2,000円
団体年会費:5,000円
※会員規定については 定款の第3章 をご確認ください。

寄付・カンパ

寄付・カンパは、弊法人に直接ご持参いただくか下記の口座にお振込みいただけますようお願い申し上げます。
ご入金が確認後、領収書を発行させていただきますので、MAIL: info@fukushima-30year-project.orgまで連絡をお願いします。お手数ですがご協力をお願いします。

振込先

1.東邦銀行

店名 本店営業部
店番号 101
預金種目 普通預金
口座番号 3738380
名義 エヌピーオーホウジンフクシマサンジュウネンプロジェクトリジチョウアベヒロミ

2.ゆうちょ銀行
ゆうちょ銀行からのお振り込みの場合

記号 18270
番号 30515131
口座名義 トクヒ)フクシマサンジュウネンプロジェクト

他の金融機関からゆうちょ銀行への振込の場合

金融機関名 ゆうちょ銀行
店名 八二八 (ハチニハチ)
店番 828
預金科目 普通預金
口座番号 3051513
口座名義 トクヒ)フクシマサンジュウネンプロジェクト

PayPalを利用してのクレジット決済









[2016年12月22日変更]

Share Button
告知

20176/24

【告知】超絶技巧 鍵盤ハーモニカの世界 『伊藤英(すぐる) 超絶ピアニカライブ』2017年7月31日(月)

「みんなの家@ふくしま」にて、『伊藤英(すぐる) 超絶ピアニカライブ』を行います。 Melodica Czarda…

放射能測定

【 2017年05月 】空間線量の測定結果

空間線量は地上から1mの位置でγ線を測定した数値を掲載しています。 [table id=127 /]…

【報告】小山良太氏 勉強会「風評被害」

 5月27日(土)に開催した、小山良太氏(福島大学経済経営学類・教授)勉強会。今回の勉強会は、テーマを「風評被害」に設定したのですが、わたし…

告知

【告知】ふくしまくらす交流会 ~「風と木」の智恵子さんに教わる美味しい玄米甘酒 発酵シリーズ第4弾~

大好評だった、智恵子さんに教わる玄米甘酒ワークショップを再び開催します。 風と木特製発酵づくしランチや玄米甘酒をいただきながら、発酵につい…

告知

20176/4

【告知】山下祐介・市村高志氏 勉強会「復興」

「福島では形だけの復興がうたわれ、政府は避難指示解除へと突き進んでいる」 首都大学東京准教授 山下祐介氏と富岡町住民である…

ページ上部へ戻る
Translate »