アーカイブ

助成団体

ふくしま未来基金
ふくしま未来基金

東日本大震災現地NPO応援基金『しんきんの絆』復興応援プロジェクト


このサイト作成には、
「一食(いちじき)福島復興・被災者支援事業」の助成の一部を使用しています。

放射能測定支援

DAYS JAPAN
(DAYS放射能測定器支援募金)
DAYS JAPAN  (DAYS放射能測定器支援募金)

未来の福島こども基金
未来の福島こども基金

株式会社カタログハウス
株式会社カタログハウス

プレマ株式会社(プレマ基金)
プレマ株式会社(プレマ基金)

福島県有機農業ネットワーク
福島県有機農業ネットワーク

市民放射能測定データサイト
みんなのデータサイト

© NPO法人 ふくしま30年プロジェクト All rights reserved.

パナソニック福島工場の停止についての続報

今日、福島市の小林市長が大阪のパナソニック本社へ飛んで、先週末に報じられた福島工場の停止について雇用確保等の要望を出しました。この事を夕方の時点で報じたのは、福島市に本社のあるテレビ局のFTVとTUFだけです。私が確認した範囲では、郡山市に本社のあるテレビ局FCTとKFBは取り上げていないようでした。ここに、県内のパワーバランスを見るか? 会津若松市の富士通工場の時とは扱いの違いを感じてしまいます。
 
FTVスーパーニュース

デジカメ市場の縮小が生産拠点の福島に影響


「雇用の維持と事業の継続は」
世界的なデジタルカメラ市場の縮小が、生産拠点の福島に影響を及ぼした。パナソニック­福島工場のデジタルカメラの生産は、5月末で停止され、300人の従業員は配置転換さ­れる。雇用の維持と事業の継続が、今後の大きな焦点になるとみられる。
福島市太平寺のパナソニック福島工場では、13日朝、足早に出社する従業員の姿があっ­た。
従業員は「(デジタルカメラ生産停止について、どう思うか?)それはノーコメントで」­と話した。
9日に発表された、デジタルカメラの生産停止と従業員の配置転換。

「取引企業にも影響」
その不安と影響は、取引がある関連企業にも及んでいる。
組み立て機械などを設計・製作する、福島市の高野精器。
30年以上にわたって、デジタルカメラの検査機器や制御装置などを納品してきた。
年間の取引額は、売り上げのおよそ2割を占めている。
高野精器・高野 進社長は「なくなるというのは、売り上げ的にもつらいですね。今まで付き合った人が、­ばらばらになってしまうような感じになるんですよね。大阪とか神戸とか、あっちの方に­みんな、転勤とかになってしまって。なるべくならばなくならないで、あそこで頑張って­ほしいと思います」と話した。
ものづくりの最先端を担ってきた、パナソニック福島工場。
今後、工場がどのような道を進んでいくのか。
多くの関係者が注目している。
[ YouTubeサイトで公開されている記事より引用 ]

そして、続いて小林市長が大阪に飛んだニュースです。

福島市長が従業員の雇用確保などを要望
大阪のパナソニック本社を訪問

パナソニック福島工場のデジタルカメラの生産は、5月末で停止され、300人の従業員­は配置転換される。こうした中、福島市の小林 香市長は、大阪のパナソニック本社を訪れ、雇用の確保などを要望した。

パナソニック側:雇用の確保を約束・撤退や売却はせず、新たな事業誘致に力を入れる考え
従業員の配置転換:関西の工場だけでなく地元の福島や山形県も選択肢として年度内を目標に全体像を示したい

福島市と福島県の要望に対し、パナソニックでは「福島工場の撤退はしない、新たな事業­の誘致を検討する」と前向きな回答を示した。
13日は、福島市の小林市長などが、パナソニックAVCネットワークスの杉田副社長な­どと面会し、福島工場での新たな事業展開と雇用の確保を要望した。
これに対して、パナソニックでは、雇用の確保を約束したうえで、工場の撤退や売却はせ­ずに、新たな事業の誘致に力を入れる考えを示したという。
福島市の小林市長は「福島工場は、撤退ではなく継続しますというような話をいただいた­、もう1つは、現在の従業員の雇用は必ず確保していくと。新しい事業を誘致すべく努力­していきますと」と話した。
また、従業員の配置転換については、関西の工場だけではなく、地元の福島や山形県も選­択肢の1つとして、2014年度内を目標に全体像を示したいとしている。
[ YouTubeサイトで公開されている記事より引用 ]

ひとまず、パナソニック側は雇用の確保と福島工場の運用継続について前向きな回答をしてくれたようです。ただ、あの会社は最近「三洋電機」を完全消滅させる段取りに入ったところでもあるので、安心は出来ないかもしれません。

三洋電機250人削減へ 間接部門対象、消滅近づく – 47NEWS(よんななニュース)
「魚拓」

そして、2015年01月14日の朝にNHK福島でも報じられたので追加します。
他の報道と違うのは、小林市長の以下の言葉があるところです。
「小林市長は「原発事故で今も避難を続けている住民もいて、帰還を進めようとする中、復興が遅れるのではないかと憂慮している。今後の市勢の伸展に力添えをいただきたい」と訴えました」

福島市長 パナソニックに要望 – NHK福島県のニュース
「魚拓」 [ 2015年01月14日 20:35追加 ]

今後も、この事案は注目していこうと思います。

(あべひろみ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

告知

20176/24

【告知】超絶技巧 鍵盤ハーモニカの世界 『伊藤英(すぐる) 超絶ピアニカライブ』2017年7月31日(月)

「みんなの家@ふくしま」にて、『伊藤英(すぐる) 超絶ピアニカライブ』を行います。 Melodica Czarda…

放射能測定

【 2017年05月 】空間線量の測定結果

空間線量は地上から1mの位置でγ線を測定した数値を掲載しています。 [table id=127 /]…

【報告】小山良太氏 勉強会「風評被害」

 5月27日(土)に開催した、小山良太氏(福島大学経済経営学類・教授)勉強会。今回の勉強会は、テーマを「風評被害」に設定したのですが、わたし…

告知

【告知】ふくしまくらす交流会 ~「風と木」の智恵子さんに教わる美味しい玄米甘酒 発酵シリーズ第4弾~

大好評だった、智恵子さんに教わる玄米甘酒ワークショップを再び開催します。 風と木特製発酵づくしランチや玄米甘酒をいただきながら、発酵につい…

告知

20176/4

【告知】山下祐介・市村高志氏 勉強会「復興」

「福島では形だけの復興がうたわれ、政府は避難指示解除へと突き進んでいる」 首都大学東京准教授 山下祐介氏と富岡町住民である…

ページ上部へ戻る
Translate »